FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/07/14-SHOCKレポ②

ジャングルの踊りは2、3月よりキレイに見えたのは
たぶん光一様が痩せて、フライングの後すぐダンスに繋がっても前より楽だったのかな?
息もそんなに荒くなかった気がした

ソリタリーもちろん
終始オペラグラスを外すことが出来ませんでした
険しい顔で唄いながら腰に力を入れたダンス
エロさ全開でかっこよかった!
おかげで帰り道からずっとソリタリーをリピートし続けていた(笑)

幕間に友達のAさんと久々に会えた
いつも私のこと気遣ってくれて
本当に感謝してます
光一様のおかげでこんなにも優しいお方と知り合って
本当に幸せです
これからもこのご縁を大切にしたいと思います

二幕を始まり
前より結構細かいところが追加したり
もっと感情が入り込めるような進化もありました
例えばウチがコウイチの病室の外に行ったところ
すごくよかったと思う

その後コウイチが病院から戻ったシーン
「ど~ど~堂本大爆笑♪」
そして拍手しながら大爆笑で登場!
「ハッハッハ!大爆笑!」と今度はカートをバンバン叩いて
「いてて…大爆笑!」
爆笑がとまらないが
まだまだやりたいようで
ピアノの前に座り、リカに「どのぐらい入院してた?」と
リカ「一年よ」
「一年?これまた大爆笑だな!」ってまた爆笑しました

Why Don't You Dance With Meの時
Hey~ウチ♪が耳に入った瞬間
やっぱりちょっと違和感が……
でも、二回ぐらい行ったらきっと慣れるでしょ


そしてウチの告白が始まり
涙しながらリカにナイフを渡した
またヤラ君と違う性格のライバル役を演じたと私は思う
言葉で説明するとヤラ君が演じたライバル役はコウイチに対して
尊敬と超えられない憎しみが強く
リカに対する愛情はあまり表に出せない
コウイチらと年齢が近いライバル役を演じた
けどウチ君が演じたライバル役は
若くてとっても情熱的で
たぶん不満や文句があったらその場で言い出すタイプだったかな?
本当は刀を変えても
舞台の上で刀を抜けコウイチに向かうこと事は出来ない人間と思う
ヤラ君とウチ君は違うタイプのライバル役を演じたが
どっちも本当に良くて両方とも好きです


和傘のフライングも本当にキレイで
何回見ても感動します
この部分は今年ソリタリーの次が一番好きなところです(爆)


その後はだいたい前とあまり変わらないので
ここでレポを終了したいと思います

帰り道で友達からメールが来て
日本テレビの白鳥アナウンサーも観劇されたそうです
素敵な情報ありがとうございました
この日も素敵なカンパニーの皆様のおかげで最高に幸せな夜を過ごしました
千秋楽まで怪我のないように頑張ってくださいね
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。